2012年12月14日

第5回

12月12日(水) 晴れ

寒さも本格的になり、年の瀬までもう少しとなりましたね ぴかぴか(新しい)

感謝祭を迎えるのは、厳しい冬を過ごしてから 雪

私たちの話し合いも、なかなか先がみえない中

止まっているのか、進んでいるのか。。。

そういう時間を過ごさなければ、当日を迎えられないのだなと感じています ふらふら


さて、今回の話し合いでは、前回の記事で触れていた

施設紹介をどう進めていくのか?ということが中心となりました。

保育園については、子どもから大人にいたるまで、

どういう役割を果たす、どういう存在なのか。

個々のとらえ方に違いはあっても、おおよその見解は一致していると思います ひらめき

ところが、合歓の郷、つまり介護施設については、よくわからない??

ヘルパーは何となくイメージできるけど、デイサービスって何? 耳たらーっ(汗)

居宅介護支援事業所??ケアマネ?? たらーっ(汗)たらーっ(汗)

という方が多いのではないでしょうか もうやだ〜(悲しい顔)

ご家族の方がサービスを利用されている方ならまだしも

まったく関わりのない方からすると、それも当然のように感じます たらーっ(汗)

私自身、ここに来るまでは、デイサービスという言葉は聞いたことがあるものの

それがどういうものなのかわかりませんでした がく〜(落胆した顔)

ですから、わかりにくいのも当然だろうな、と思えます。

そんなわかりにくいところの感謝祭に足を運んでいただくこと自体

簡単なことではないだろうなと思うのですが、

来ていただいた方には、せめてここがどういうところなのか

わかっていただきたいと思うのですが、どうやって理解していただくか、

その方法が大きな課題だと感じているのです たらーっ(汗)


過去の感謝祭では、模造紙に施設の写真を貼りだし

説明を書き加えて、展示していました メモ

でも、これってどれだけの方がみてくださっているのでしょう??

おそらくそれほどみていただいてはいない。。。

保育園の様子については、保護者の方はみていただいている印象がありますが

合歓の郷については、反応はいまひとつだったように思います。

保育園と比べると、どうしても弱いんですよね。。。

また、私の記憶にはないのですが、過去には施設の様子を映像で映すこともしていたそうです TV

ただ、ほとんどみてもらえなかったそうです。

そんな手ごわい来場者のみなさんに対して、私たちは何ができるのか??

そこで出たアイデアのひとつが寸劇でした ひらめき

よくあるじゃありませんか。

おれおれ詐欺の啓発で、警察がやっているアレです。

つまり、利用者さんやご家族さんの立場と施設の立場で

合歓の郷という施設が、みなさんの生活に密着してお役に立てる部分を、

笑いを交えながらも紹介していくのです わーい(嬉しい顔) 

ステージの演目も増えますし、何よりこの施設と利用者さんとの関わり方を

ご覧頂くことになりますから、合歓の郷がどんな場所なのか

より具体的に感じていただくことができるのではないだろうかと思います ぴかぴか(新しい)

ただ、実際にこれをするとなると、脚本を充分にねらなければいけませんし、

演じる人たちを募ったり、練習したりと、

これはかなり大がかりで負担の大きいものになるのは間違いありません がく〜(落胆した顔)

そう思うと、実際にできるかどうかわかりませんが、

やってみる価値のある取り組みではないかな?とは思っています。

みなさんはどのようにお感じになられますか exclamation&question
posted by hana at 09:43| 第5回感謝祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

第4回

12月5日(水)

少し時間が空いたのですが、4回目の話し合いがありました ひらめき

今回は、諸事情によりメンバーの集まりが悪く たらーっ(汗)

まとまった話し合いというよりも、各々が思っていることを

ぽつぽつ発言するというような場になりました。

やはりメンバーが少ないとさみしいものです・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

内容は、前回からの続きで、どういう内容の感謝祭にするのか?というものでした。


感謝祭の内容は、大まかな分け方をすると、

ステージでの出し物、模擬店、施設紹介の3つになります るんるん

来ていただくためには、来ていただくだけの材料を用意する必要があり、

ステージでの出し物は、大きなメインとなります ぴかぴか(新しい)

例年の目玉になっているのは、都治社中の神楽で、

それ以外にも、地域の方の演芸、職員からの出し物がありました。

いま私たちの話の中心になっているのは、職員の出し物についてです プレゼント

保育園の職員が中心になってオープニングを飾るのが、

ここ数年の慣例のようになっていて、昨年は見事な太鼓裁きを披露してくれました グッド(上向き矢印)

さて、今年も太鼓でオープニングを!と思っていたのですが、

指導者不在ということで、今年は別のものを考えることに がく〜(落胆した顔)

これがよかったのかわかりませんが、代替案を考える中で、

いろいろと意見が出てきました。

いままでは、保育園の職員が中心になり、介護部門の職員、

つまり合歓の郷の職員が参加することがあまりなかったのですが、

今年からはぜひやっていこうということになり、

前回お伝えした、AKBのヘビーローテーションを合歓の郷の職員が

中心になって披露することになりました ぴかぴか(新しい)

これには素敵なゲストが出演する予定になっていますよ るんるん

また、保育園からは、いまのところモーニング娘の

ひょっこりひょうたん島の踊りを 晴れ

さらに、花の村の職員が集まって、

江津音頭にオリジナルの振り付けをつけた踊りも披露してはどうか?

という意見まで出ています わーい(嬉しい顔)

これくらいいろんなことができれば、花の村の職員の存在感も出てきますし、

何より来場していただいたみなさんに、

この場所でどのような職員が働いているのか知っていただける

いいきっかけになるのではないかと思っています るんるん


この他にも、花の村が誇るデュオ「のりちゃんぼんちゃん」による

ステージやさくら保育園のM博士による科学実験のコーナーなど、

今度の感謝祭は、多くの職員が前に出て、

来場されるみなさんをおもてなしする予定ですので、

楽しみにしていてください exclamation

いままで以上に楽しんでいただける感謝祭になりそうですよ exclamation×2
posted by hana at 08:40| 第5回感謝祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

第3回

ひらめき11月21日(水)

3回目の話し合いがありましたぴかぴか(新しい)

まだまだ内容が煮詰まっていませんので

おのおのが自分の思いを話しては

あ〜だ、こ〜だと話をしているような状態です。

その中から、今回は、ステージ案について報告させていただこうと思います。


この数年のステージで人気となっているのは都治社中の神楽の舞です。

IMG_6529.JPG

IMG_6536.JPG

私は神楽をあまり知りませんが、

こちらの神楽は、リズム隊のうまさと演者との一体感がすごいですね〜るんるん

また、ステージから至近距離でみることができますし、みなさんからの

リクエストも非常に多いです。

ぜひ今回も参加いただけたらありがたいなぁと思っていますわーい(嬉しい顔)

また、よく中高生のみなさんには、施設に職場体験などで

きていただいていますので、今度は逆に何かしていただけたらと。

何かお願いをしにうかがうかもしれませんぴかぴか(新しい)


他にも、当法人職員によるステージもできたらいいなと思っています。

昨年はオープニングで和太鼓の演奏がありましたが

今年は諸事情により実現が難しそうですもうやだ〜(悲しい顔)

好評だっただけに、少し残念ですが

そのぶん違った形で何かできればと思い、いろいろと話した結果、

いまのところ上がっているのは、ひょっこりひょうたん島の踊りや

昨今はやりのAKB48を踊るというものです。

AKBが好きな困った職員がいますので

センターは俺がやるのだと、いまのところ勢いがありますグッド(上向き矢印)

この男です。。。

本人は、大島優子さんだということですので、

前田敦子さんに立候補していただける方を募集しまするんるん

ぜひご参加くださいexclamation×2

他にも、職員によるミニライブをいくつかできればと考えています。

のりちゃんぼんちゃん、科学実験のコーナーなどがいまのところあがっています。


また、ステージとは少し違うかもしれませんが

来場していただいた方にも何らかの形で参加して

いただきたらという思いから、○×クイズやじゃんけん大会

のようなものを開催できたらと思っていますわーい(嬉しい顔)


最後に、いつも恒例となっている終盤に行われる懸賞ですが

今回はいつもとは雰囲気をがらっと変えたいなともぴかぴか(新しい)


たくさん書きましたが、また具体的なことが決まれば

こちらで報告していきますexclamation×2

posted by hana at 11:15| 第5回感謝祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

第2回

11月15日 2回目の話し合いがありました。

メンバーも前回よりは少しなじんだ感じで

少し話が具体的になってきました晴れ

どんな内容にしていくのかexclamation&question

いろいろ話をしましたが、話し合いの内容を

いくつかの項目にわけると以下のような感じでしょうか。


ひらめき催し物(ステージもの)
ひらめき模擬店(店舗の出張もありますから模擬店ではないかもしれませんが)
ひらめき花の村から来場される方へのおもてなし
ひらめきワークショップ?(○○教室のようなもの)
ひらめき宣伝(ポスター、フライヤーの設置)


他にも違うものが出てくるかもしれませんが

いまのところこんなところですあせあせ(飛び散る汗)

まだまだ具体的なところまで話は進んでいませんが、

多くの方に楽しんで帰っていただくことができ、

来年もまた来たいなぁと思っていただける、

そんな感謝祭になればいいなぁるんるんるんるん

posted by hana at 15:02| 第5回感謝祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

第1回

毎年12月に開催されていた花の村感謝祭ですが

今年から時期を変更することとなりました。

そのため、今年度の実施を見送ることとなり


25年 4月 14日 日曜日


に開催の運びとなりましたexclamation×2ひらめき

少し時期がずれますが、次回の感謝祭も多くの方に

ご参加いただけるよう職員一同がんばっていきます。

なにとぞよろしくお願いいたしまするんるん



さっそくですが、感謝祭へむけて、第1回目の話し合いが

ありましたので、その報告をさせていただきます。



11月9日(金)

第1回目の感謝祭の話し合いがありました。

今回のリーダーとサブを務めるのは

このお二人です。

いかがでしたでしょうか・・・たらーっ(汗)

ご覧頂いた方は、不安に思われたかもしれませんが

それでも楽しい感謝祭に仕上がるのは間違いないでしょうグッド(上向き矢印)

メンバーは、この二人のほかに

事務所1名、ヘルパー1名、デイ1名

あさり・さくら両保育園から各1名を加えた、計7名で進めていきますぴかぴか(新しい)

今回は初回の話し合いということでしたので

メンバー間の自己紹介程度の内容で

主に昨年前の感謝祭を振り返り、次は何をやっていこうか

というおおざっぱな話に終始してしまいましたので

あまりこちらに載せるほどの内容はりませんでした。

それでも、楽しい雰囲気の中で話ができたのはよかったのかな?

と思っていますわーい(嬉しい顔)

次回の報告からは少しずつ具体的な報告ができると思いますので

こちらのブログもぜひご覧いただけたらと思いますexclamation×2

posted by hana at 00:00| 第5回感謝祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。